2022/8月

#4サスペンションとインテークマニフォールドを組み立てる #5サスペンションと右シリンダーブロックを組み立てる 
 #6ディスクブレーキとシリンダーブロックを組み立てる 
#7右トランスミッションケースとオルタネーターを取り付ける
#8左トランスミッションケースとオイルパンを取りつける
#9ウオーターポンプとタイミングベルトを取り付ける 

HOMEに戻る


2022/08/02 #4サスペンションとインテークマニフォールドを組み立てる トップへ 
部品点数12点ねじ8本合計20点総合計86点 4270円+1890円=6160円

今回の中身はこんな感じ

       

サポート動画を観て組み立ててみた。
しょっぱなからトラブルに・・・
ロアアームの穴が小さくてねじが入らない。

バリかと思って軽くさらってみたけど歯が立たず?
リューターの2ミリドリルでさらってやっと入った
(かなり切粉が出た)

#2 ねじ穴がばか (代替)
#3 ねじ穴が小さい 代替)
#4 ねじ穴が小さい (加工して使用)

なかなか素組ではいかないようだ。
(それが楽しかったり?(笑))

#3で保留にしたアクチュエーターの塗装をしてみた。
タミヤTS−75 シャンパンゴールド(あまり代り映えなしw)

   

#3で組み立てたタイヤに新品の黄色マークを塗布(笑)
位置もエアバルブに合わせて。

 

2022/08/04 #5サスペンションと右シリンダーブロックを組み立てる トップへ  
部品点数11点ねじ17本合計28点総合計114点 6160円+1890円=8050円

代替品が届いたので早速組み替えて5号に進んでみた。

   

今回の内容ははこんな感じ
(AMのねじがやたら余った?後でつかうのかな?)
今回は特にトラブルもなく組めましたよ。


シャンパンゴールドに塗ったアクチュエーターも取付て♪(代り映えしなかった)



それと、ちょっと気になったタイヤについて

ブリヂストンRD-207当時物なのか?
製造年月は JBL013 となっている
調べたところ
1週 1993年ってこと? 1週はお正月休みかなあ?(謎)


2022/08/14 #6ディスクブレーキとシリンダーブロックを組み立てる  トップへ 
部品点数15点ねじ14本合計29点総合計143点 8050円+1890円=9940円

到着が8/16の予定だったけど8/14に届いたので#6を組んでみた。
今回の中身はこんな感じ
テスト販売の物とはかなり違っている模様。
(ヒーターホース、ストラット等)

まずはステップ1

キャリパーを見ていたら何となくパッドを6代目と同じ「プロジェクトμ」色に塗りたい衝動に(笑)
(なんとなくそれっぽく?) タイヤを付ければ見えなくなるけど。。。

   

ステップ1の完成



続いてステップ2

プラグコードクランプの下の部分をシルバーで塗ってみた(本当は足を付けてデスビに直付けしたかった)
デスビをつけるとほぼ見えないんだけどw (6代目は3E5赤で塗ってある)
で、デスビキャップは勝手なイメージだけど
4K用(KP61等) 191019-25070(茶色)
どうしてもこの色のイメージが強くて(笑)

         

ステップ2の完成

オイルエレメントのTOYOTAの文字は上を向けましたよwww



2022/08/15 #7右トランスミッションケースとオルタネーターを取り付ける トップへ 
部品点数15点ねじ13本合計28点総合計171点 9940円+1890円=11830円

今回の中身はこんな感じ
テスト販売の物とはかなり違っている模様。
(一番気になっていたオルタネーター調整用のBKTが大幅改良♪)しかし。。。

まずはオルタネーターに細工を
タミヤの墨入れ塗料をすき間に流して雰囲気をだしてみた。

オルタネーター調整用のBKTも黒かったのでシルバーに塗装してみた♪

しかし取付で問題が!
形状はかなりリファインされていたものの、取付面が平行でない???
仕方なくデアゴにメールを。良品と交換してもらおう。

とりあえずはペンチで平行にして取付てみた。
今回はステップ1のみだったのでこれで完成


2022/08/28 #8左トランスミッションケースとオイルパンを取りつける トップへ 
部品点数12点ねじ15本合計27点総合計198点 11830円+1890円=13720円

今回の中身はこんな感じ
組立はStpe5まであるので盛りだくさん♪

クラッチレリーズの部品は単色で物足りなかったのでシルバーで塗装してみた(^^♪

       


 Step1の完成  Step2の完成  Step3の完成  Step4の完成  Step5の完成
         

2022/08/28 #9ウオーターポンプとタイミングベルトを取り付ける トップへ 
部品点数12点ねじ10本合計22点総合計220点 13720円+1890円=15610円

今回の中身はこんな感じ
エンジンの全貌が見えてきた♪
タイミングベルトなんて組めば見えなくなるのに拘ってるなあ!


Step1の完成



Step2の完成

   

Step3はフォグランプBKTカバーを取り付ける なのだけど、きっと後でフォグを付ける時に
外しそうなので今回は大事に保管で(^^♪

 HOMEに戻る 

  本日  昨日